経営支援Management support

計画策定

経営革新計画

経営革新計画とは、事業者が新事業活動を行うことにより経営の相当程度の向上を図る3~8年の計画のことを言います。事業者の作成した申請書に基づき、群馬県知事が承認を行います。
計画作成については、高崎商工会議所でサポートしております。

メリット

県の制度融資や政府系金融機関の低利融資、信用保証の特例等の支援措置、補助金の加点措置など

対象者

業種従業員
製造業・建設業・運輸業・その他(下記以外)500人以下
卸売業400人以下
サービス業(ソフトウェア業・情報処理サービス業・旅館業)300人以下
サービス業(ソフトウェア業・情報処理サービス業・旅館業以外)500人以下
小売業300人以下

流れ

経営革新計画申請の流れ
ページTOPへ