各種共済・福利厚生

PL保険

中小企業PL保険制度

当所では会員事業所のPL・リコールのリスク管理に活用いただくため、中小企業PL保険制度を取り扱っております。
中小企業PL保険制度は製造・販売した製品が原因で発生した事故などPL法に基づく賠償責任だけでなく、建設工事業の工事ミスなど、仕事の結果に起因する対人・対物に対する補償も対象となっています。さらに特約を付帯することにより、近年増加傾向にあるリコールにも対応が可能です。
製造業だけではなく、販売業、飲食店、工事業、請負業等幅広い業種が加入対象となっており、全国で約6万件の引受実績、制度発足以来14,000件を超える支払実績があります。
保険料は業種・前年度売上高・加入するタイプにより算出。団体制度のメリットを活かして低廉に設定されおり、全額が損金算入可能となっています。
事業所のPL・リコールのリスク管理にぜひご活用下さい。

Ⅰ.ご加入の条件

 本制度に加入できる方は、各地商工会議所の会員である中小企業者(個人事業者も加入できます)

に限られます。

※ただし、業種によってはご加入いただけない場合もございます。

 詳しくは、下記の引受保険会社代理店までご相談ください。

◇あいおいニッセイ同和損害保険      ◇朝日火災海上保険
◇エース損害保険             ◇共栄火災海上保険
◇現代海上火災保険            ◇セコム損害保険
◇損保ジャパン日本興亜          ◇大同火災海上保険
◇東京海上日動火災保険          ◇日新火災海上保険
◇富士火災海上保険            ◇三井住友海上火災保険


詳細はこちら(PDF)